小物入れには、しっかりと愛着を込めて……

基本的に、ではありますが、女子は「物にある程度の愛着を持っている男子」が好きです。
新しいものが好きでどんどん買い換えている男子は、

 

「自分も大切にされずに、どんどん替えられる対象じゃ……」

 

と思わせてしまうので、恋愛できないことになります。もちろん「※除く」です。イケメンであれば、この部分はカットして読んで下さい。

 

で。
実際に周りの恋愛できている男子を見てもらえば分かりますように、愛用品、というものが大抵あります。
それが筆入れなのかライターなのかと、色々差はあります。腕時計だったり財布だったりもします。
いずれの場合も、その物を丁寧に扱い、それでいて勿論清潔感をしっかりキープするだけのお手入れをしている。
これが、恋愛したい男子が見習うべき鉄壁のポイントでもあります。

 

では、実際に「小物入れ」に絞った場合、どういうものが良いのでしょう。

 

基本はポップな物。上品すぎるものや高級ブランド品は要注意

 

あなたがフツーの大学生であったなら、基本的にある程度ポップなテイストのものを選ぶと良いでしょう。
また社会人であっても、ビジネスで使うもの以外であれば、少しポップな方がモテます。
色使いですとか形、そういった所で女子に対してアピール出来ればGoodです。特色のある、それでいて飽きないものが良いでしょう。

 

もし高級レザーの小物入れとかを使っているのであれば、ファッションもそれなりに「合わせる」必要があります。
レザーのものは、男子が愛用するにはこれほどカッコいいものは無いのですが、それはあくまで、他のアイテムとバランスが取れている場合。
バランスを失したものでは、単にそれが浮くだけです。

 

また同様に、ブランド品にも要注意です。ブランド「だけに」飛びついているミーハー、という感じを与えないようにする工夫が必要です。
例えば、小物入れをブランドものにするなら、服装も同じ国のブランド品で合わせて、トータルその国、という感じのコーデをするとか。
恋愛したい男子で、かつブランド物を使いたいのであれば、「このブランドどこの国?」ということくらいは、当然押さえておくことが大事です。

 

グッチとかベルサーチとか持つのは勝手ですが、恋愛できない男子になりたいなら、どうぞご自由に。
けれど、恋愛したいのであれば、そういうミーハーは、止めるべきです。質実剛健路線は行きすぎですが、身の丈に合った物を持つのが大切です。

 

学生起業家で自分で稼いでるよー、という男子であれば、逆にブランド品はアピールになりますので、是非使って下さい。
と……その位のレベルで「自力で稼いでいて」初めて、ブランド品というのは釣り合うものです。
中級ブランド程度ならまぁ良いんですが、スーパーブランドは、ですね。

 

トータルで見て、その小物入れが「浮かない」こと。それが、手持ち品に求められるコーデというものです。

 

トップページに戻る

恋愛したい人が持って良い小物入れ関連ページ

恋愛したいならば、まず○○○を止めよ。
恋愛したい男子は、まずは○○○を止めるところからスタートです。始めていないなら、それは勿論結構なことですが。
基本的なファッションについて
恋愛したいのであれば、ともかく基本的なファッションのセンスを身につける必要があります。が、ここではそれ程深い話ではなく、あくまで基本をお話しします。
ファッションの色合わせ
ファッションは、恋愛したい男子にとって、絶対項目です。ここでは主に、大学生〜、の方を対象にした、色合わせファッションについて語ります。
小物アイテムの工夫:恋愛できない男子の典型
恋愛は、そもそも細かい小細工の積み重ねで初めて花開くものです。細かいことを気にしないと、恋愛したいと言っていても成就しないものですよ。ここでは小物アイテムについて。
小物アイテムの工夫:時計編
腕時計にしろスマホにしろ、何らかの時計を持たない訳には行きません。それなら、恋愛したい気持ちを叶えてくれるステキな腕時計をしましょうよ。
小物シリーズ:財布編
恋したいのであればまず財布を見直す。これ、実はあまり気にしていない人が多いからこそ、是非やって欲しい対策です。
小物シリーズ:バッグについて
バッグが恋愛とどう結び付くんだ、と言ってる間は、恋愛できないでしょう。それくらい、あなたの荷物をまとめるバッグは、ファッションアイテムとして重要な位置にあるのです。
香水の使い分け:あまり付けすぎないのは当然として
香水は、あなたを彩るアイテムになる一方で、当然ですが付けすぎれば悪臭以外の何でもありません。是非正しい使い方を学んで下さい。
腕時計再び:腕時計の色選択
腕時計は、恋愛したい男子にとってのキーになるファッションアイテムですが、ここではその「色」に注目したいと思います。
恋愛の障害:ライバルについて
恋愛したいと思っても、ライバルに先を越されることはあります。そういった場合にはどうすれば良いか。これは一筋縄ではいきませんが、対策が無い訳でもありません……